私の今オススメゲームアプリ一覧

実際にプレイしてみて良かったなと思うアプリを紹介します。

div class="box big-box">

star 人気RSS

【FFRK】人におすすめしたい星5魔石アダマンタイマイ戦の必殺技

time 2020/08/20

【FFRK】人におすすめしたい星5魔石アダマンタイマイ戦の必殺技

この記事はFFRKの所持している必殺技の中から、星5魔石アダマンタイマイ戦で特に使い勝手が良かった、アニマレンズで交換できるおすすめの必殺技を記載しています。また、攻略のポイントも紹介しているので、参考にしてください。

アダマンタイマイ戦におすすめの必殺技

星5魔石アダマンタイマイ

早くもおすすめ必殺シリーズは第7回目。

今回はアダマンタイマイ戦でおすすめの必殺技を紹介します‪( ˙꒳​˙ )‬

バルバリシア超絶

バルバリシアの短剣(FF4)

アニマレンズLv3=1000で回収できるバルバリシアの超絶。追撃で確定5連攻撃が放てるため、チェインを稼ぎつつ攻撃できるのが強みです‪( ˙꒳​˙ )‬

ダイブで入手できるレジェマテが中確率で2連発動なので、アダマンタイマイ戦においてメインアタッカーの1人として活躍できました。

今となっては神器こそあるものの、風属性強化の短剣なので使い回しが可能な点も優秀です。

デシ超絶

歴史省の制服(Job)

デシの超絶が再び登場。今回は混乱、行動キャンセル、ヘイスト解除と多く対策できます。

デシ自身も「ぼうふうじん」でダメージを稼ぐことができるので、サポート兼サブアタッカーとしての活躍も可能です。

今後もちょこちょこ出てくる装備ではありますが、頻度がゆえにおすすめしたい必殺技です。アダマンタイマイ戦は1発のダメージが大きいので、被ダメ減少用に鉄壁のグリモアも用意しておきましょう。

ザックスバースト

ルーンブレイド(CCFF7)

魔法有効なのに物理?と疑問に思う人もいるかもしれません。

当時はチェイン役がザックスしか所持していなかったので、風弱体役が魔石シルドラ以外いませんでした。しかし、ザックスでチェインと弱体を担うことは十分可能です。

バルバリシアのバーストやザックスの超絶をも未所持だったことに拍車をかけ、まるで家宝のように扱ってましたね。ヘカトンケイルでも活躍できるザックスバーストはアニマレンズLv2=1000で交換できます。自分は、アダマンタイマイが実装されてから時間が経った頃に入手しましたが、それでもデバフ上書きと狂式解除が可能な点は戦況を有利に持っていきやすく、パーティ全体の火力底上げを実感できた必殺でした。

纏いこそありませんが、マディーン戦だけでなく星6魔石のタイタン戦でも有効なブレイブ超絶です。アニマレンズLv3=1000で交換できます。

ウェッジ超絶

マインゴーシュ(Job)

ヴィンセントのようなステータス種別に応じて物理or魔法攻撃に変わる両刀型の超絶。ウェッジの必殺技です。

バルバリシアと同じく確定5連追撃が可能。物理でも扱えるので、ヘカトンケイル戦でも活躍できます。

アニマレンズLv3=1000で回収でき、攻撃力と魔力が上がりつつも風属性強化をも付属している優秀な短剣です。

オニオン魔法攻撃超絶

オニオンナイトモデル(FF3)

纏うことこそ出来ないものの、炎水風地の4属性に対応してます。

EXモードでは、自身の魔力中バフ+魔法攻撃短縮。さらに追撃5連まで発生する優れものです‪( ˙꒳​˙ )‬

4属性対応もさることながら、纏わなくても火力を補いつつスピード力も上がる点は本当に便利です。アダマンタイマイとは無縁ではありますが、防具自体に水属性強化が付いてるので、ベリアス戦での防具を1つ確保できます。

アルティミシアブレイブ超絶

賢者の杖(FF8)

即時発動で、アダマンガードと同カテゴリーである防御&魔防&精神デバフを付与できる、アルティミシアブレイブ超絶。

与ダメの通りにくさをカバーしつつ、ブレアビLv3での限界突破攻撃+デスペルで、狂式解除や【狂】アダマンガードのシェル打ち消しを可能にする点は優秀です。

アダマンタイマイ戦のポイント

星5魔石アダマンタイマイは、耐久力が非常に高いボスです。

特に

  • 狂式状態
  • 【狂】アダマンガードによるプロシェル+防御&魔防&精神バフ

の2つが絡むと、ダメージを与えることが難しくなります。

狂式解除やデスペル、耐久バフを上書きすることでダメージを与えられるようになりますが、風弱体の必殺技があるとより効率よくダメージを稼げます。

また、

  • HP50,000回復
  • 1or5番目への混乱
  • 全体への行動キャンセル
  • 全体にヘイスト解除

と、厄介な行動が多いのも特徴です。

上のポイントのうち

  • プロテス&シェル
  • 全体にヘイスト解除

の2つは確実に抑えておく必要があります。

与ダメが通りにくくなるプロテス&シェルはデスペルで。全体のヘイスト解除は、ヘイスガでカバーすると楽になります。特に、ヘイスト解除が厄介で

  • 残HP80%以下になるとフェーズ2に移行→1手目に「【狂】巨獣鳴動」発動
  • 残HP40%以下になると、フェーズ3に移行→2手目(回復→【狂】巨獣鳴動)で使用

よって、合わせるタイミングは残りHPを見てヘイスガを掛け直す準備をするといいです。面倒なら魔法バリアで回避も有効です( ˙꒳​˙ )‬

30秒切りを狙うなら、【狂】巨獣鳴動→【狂】アダマンガード→【狂】大地の咆哮(行動キャンセル/分身無視)を対策するかOF奥義で押し切る必要があります。また、狂式中は硬くなる変わりに、アダマンタイマイの行動速度が著しく低下するので、タイムを狙わないのであれば、無理に狂式は解除しないのもありです‪( ˙꒳​˙ )‬b

アニマレンズ装備で30秒切るには

フェーズ移行のタイミングを掴む

アダマンタイマイ30秒ぎり(アニマレンズ装備のみ)

アダマンタイマイはフェーズ3が最も過酷です。回復→【狂】巨獣鳴動→【狂】アダマンガード→【狂】大地の咆哮のコンボの対策を講じる必要があります。

【狂】巨獣鳴動は、デシの禁書「守護者」を使うことで【狂】大地の咆哮の行動キャンセルをも防げます。

【狂】アダマンガードは、アルティミシアのブレイブ超絶でバフを上書き。そのままブレアビ2で狂式解除し、デスペルは他のキャラに任せると吉。

また、フェーズ2に移行する時も、移行直後にOFなどで狂式解除。アダマンタイマイの耐久を削ぎ落とし、できるだけダメージを稼ぐことが重要です。

フェーズ2移行時のヘイスガ剥がし対策は、星4魔石「銀竜」でまかなってます。

可能

「フェーズ移行のタイミングを掴む」で記載した画像のパーティは以下の通り。

アダマンタイマイ30秒切り構成(アニマレンズ装備のみ)
アダマンタイマイ30秒切り構成(星4魔石構成) アダマンタイマイ30秒切り構成(星4魔石構成)

シルドラ、テュポーンを倒せていない人を考慮し、星5魔石と魔石効果は使用していません。マギアクリスタルも無振りです。

ただし、デシ、ウララはレコボ解放しちゃってますし、星6アビリティは精錬数MAX前提で戦っていることだけはお伝えしておきます。アビは回数が足りないなら、トルネドなどを精錬3くらいで複数作ってバルバリシアやオニオンに持たせるといいです‪( ˙꒳​˙ )‬

アニマレンズで交換できる装備は以下の通り。

  • ウララ→マギカ・アルブム
  • アルティミシア→ブレイブ超絶、OF。纏いマテリア
  • デシ→神壁、守護者。待機なしマテリア
  • バルバリシア→超絶
  • オニオンナイト→魔法バフ超絶、魔法攻撃超絶。待機なしマテリア

アタッカー3人にマギアクリスタルを火力へ割り振れるなら、オニオンの魔法攻撃超絶は必要ありません。

コストが高いものを使用してますが、どれも星6魔石以上の難易度でも役立つ必殺技を選出しています。

当時のクリア編成

風魔法の母数自体が少なかった環境とは裏腹に、割と最新装備が要求されてたなー、と振り返りながら思いました。

それでもなんとかクリアできた一例が

  • ザックスチェイン+弱体バースト/リッパーブラスト+なんでもOK
  • アルフィノバースト+展開戦術/ティアマット+なんでもOK
  • デシ超絶+神壁/ぼうふうじん+デスペル
  • バルバリシア超絶/メルトン+トルネド
  • ウララバースト+アルブム/アレグロコンモート+魔神の賛歌

という編成。50秒くらいかかりますが、上に記載したポイントさえ抑えてしまえば勝率は高かったです。

混乱を受けてあたふたしますが、冷静に「たたかう」で解除。デシの浄化のグリモアを所持しているならおすすめです。

当時は耐久バフに神壁のグリモアを使っていましたが、今では鉄壁は1ゲージで使えるので、プロテガと鉄壁のグリモアを持ち込むことをおすすめします。

まとめ

第7回は、アダマンタイマイ戦でおすすめの必殺技を紹介しました。

主にアニマレンズで交換できる超絶は、当時に実装されたものが多いですが、それでも対処すべきことがあるので、難易度は高めです。

シルドラやテュポーンの後でも、それなりに苦戦を強いられることを前提として挑戦しましょう‪( ˙꒳​˙ )‬b

star 人気RSS

コメント

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

2ch

Twitter

動画

未分類

私の今オススメゲームアプリ

カテゴリー